アートとファッション、ヨガ、旅ーモダンなクロコダイル・レザー小物のMIKE(ミーク)

MIKE(ミーク)のブログ DORILOG

https://mike319jp.net

ただのんびりする旅。

更新日:

母との旅。

2014年までは、毎年ハワイへ行く事が楽しみでした。

その後、体力の衰えと持病による精神的な弱気モードにより、国内旅行へシフト。

旅行といっても、ずんずんと歩けるわけでもなく、何かと制限が多いので、

どうしても、ただのんびりしてこようよ~。となります。

 

 

それにしてもいつも思うのは、日本の観光地はバリアフリー化が進んでいない。

テーマパークやなんかの、人工的な観光地はそこそこ、車いすは貸してくれるし、

スロープがあったり、トイレも身障者用の広いスペースがあったりする。

でも、自然の観光地に関しては、もうほとんどと言っていいほど、身障者には無理。

階段しかない、スロープといっても凸凹のアスファルトで足元が危ない、

トイレは、少し階段を上り下りしたところにしかない。などなど。

確かに、自然の場所にバリアフリーってものすごく難しいかもしれないけれど、

「この場所までなら車いすでも行けますよ、こんな景色が見れますよ。」

という配慮が欲しい。部分的にでも十分なので。

 

 

それでも、車いすや杖をついて、どこにでも行ってしまうガッツのある方は大勢いて、

自分から制限を作らずに、行動力も抜群!そんな方々からすれば、

母のような、ネガティブ三昧の旅行者はもったいない!!と思うであろう。。

この”ネガティブ”って、本当に厄介で。治りませんね、何を言っても。(笑)

ただ上手く付き合っていくしかないです。

 

 

前置きが長くなりましたが、^^;

そんなわけで、小旅行を敢行してまいりました。

亀山ダム&亀山湖

 

静岡、箱根、熱海・・と向こう方面が続いたので、今回は千葉方面で木更津へ。

まー、周りの友達や、姉までもが必ず「なんで木更津?!」と聞くのですよ。

確かに、何も有名な観光地もなし。しかも二泊するって!(笑)

ただのんびり。それだけです。^^

それでもちょっと良いホテルに泊まって、美味しいものを食べて、ちょこっと出かけて。

いいものです。そんなゆったり旅。

 

鋸山にある日本寺の大仏

 

今回は、母が自分を褒めたくなるような出来事がありました。←と自分で言っていた。

例のごとく、車いすで行けるところまで・・と調べて行った鋸山。

日本一大きな大仏がいるらしいから!

と”スロープ”と言われる道がある入口付近に車を停めて、

この場所で間違いないかを確認しに行ったら・・

入口のおじさん「坂道だけど大丈夫?」

私「坂道?スロープって聞いて来たんですけど。」

おじさん「ん~、そうですけど、かなり急だよ。入る前にちょっと見てきてもいいですよ。」

見に行ったら、本当にスロープではなく「坂」でした。

しかもガタガタ。帰り道、上ってくる観光の方たちは若干ハアハアしてますし。

迷ったけれど、せっかく来たんだし。。行きましたよ。

そしたらなんと!

こんな坂道、車いすに乗ってること自体が怖い&押してる私が気の毒。

と思ったらしく、半分くらいは自力で登り降りを!

やればできるじゃーーん♪とかおだてながら。笑

そして晴れて、日本寺の日本一大きな大仏さまと、願い地蔵さまのところまで辿り着いたのでした。

(といっても、入口から大仏広場までは健常者で約5分の道のり^^;)

鋸山、名前は有名で、知っていたけれど、

日本一!(奈良の大仏より大きんですよ!!)の大仏と、

その大仏のあるとても長い歴史のある日本寺は、広大。

ロープウェーの山頂駅付近の広場からの海

 

こんな素晴らしい場所、もっとアピールして欲しいわ~。千葉県。

車で行ける山頂駅広場から下りの道は、それはもう素晴らしい絶景。

一面の海。左には港も見えて、水面はキラキラ。

この景色を見るだけでも、登った甲斐はありました。(車だけど。)

そして鋸山のふもとの、金谷で美味しいもの♪漁港そばのお寿司!

本日おすすめのサンマとアジでスタート。(って写真はこれ一枚。わはは。)

んっま!!!

雑な画像でスミマセン。。写真撮ってるのに、母の箸がもう横から伸びてるしー!急いで撮った一枚。

夜、母が就寝後にひとりヨガして・・これまた画像ボケボケ!

ゆったりホテルライフ満喫。

 

 

今回すごく役に立ったもの、ナンバー1!

 

無印良品のポータブルアロマディフューザー。

水を使わないし、充電式でとても手軽。

ホテルの部屋も、十分オイルの香りが漂いました。

2時間連続運転、その後自動で電源は落ちるし、一回の充電で3-4回は使えます。

金谷・鋸山、木更津周辺おすすめです♪

そして今回、大仏情報など、色々と周辺のお話も聞かせて下さった

KANAYA STATIONさん。

http://kanayast.com/よりお借りしました。

 

素敵なカフェも併設されていて、日帰り温泉もあり。

昔の温泉宿をリフォームしたそうです。

とても親切に色々と教えて下さいました。

金谷に行ったら、ぜひ立ち寄ってみて下さい。楽しいお話が聞けます。

またいつか、今度は金谷美術館に是非行こう。

(火曜・水曜は休館日でした。泣)

KANAYA STATIONのお姉さんもお気に入りの場所だそうです。

美味しいコーヒーとアート。ゆったり房総満喫。

次回は必ず・・!

-
-, , , ,

Copyright© MIKE(ミーク)のブログ DORILOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.