アートとファッション、ヨガ、旅ーモダンなクロコダイル・レザー小物のMIKE(ミーク)

MIKE(ミーク)のブログ DORILOG

https://mike319jp.net

大人の修学旅行@日光。

投稿日:

さてさて、日光。

今回はワケあって、ヨガ同志三人衆で急遽決まった日光行き。

(本当はヨガの旅のはずだった。・・が!なんと突然・直前に師匠の不在。泣)

 

もう何年ぶりなんでしょう。。中学の修学旅行?

えぇ。。その後も一度くらい行ったような。

でもそれほど印象も感動も残っていなくて・・。

それでも久々に行きたい!近いし。

せっかく空けたスケジュール、無にするのはもったいない!というわけで。

 

有名な華厳の滝、東照宮、それはやっぱり押さえつつ、

今回は座禅も!!←メインイベント。

滝でマイナスイオンたっぷり浴びて、日頃の汚れやゴミなんかをスッキリ洗い流して、リセットしたい!!

歴史を肌で感じる建築の中に身を置いて、じっくりと自分を観察したい。

自然と美味しい空気と、美味しいものも頂いて❤

そんなこんなで、修学旅行並みのワクワクと共に行ってきました。笑

 

東武スペーシアで北千住から2時間弱。あっ!という間に日光到着。

こんなに近かったんですね、日光。^^

到着したらすぐに駅構内のツーリストカウンターで、

本日の予定をまるごと相談。

とっても手馴れたアドバイスと、バスの時間配分までしてぜーんぶしてもらって、座禅の予約も完了。

電車で行ったら、必ず寄った方がいいです!親切ですし、頼れます。

日帰りなので、時間を無駄にしたくないですもん。土地勘がないと、うっかりミスが命とり。

 

全てが順調、バスもフリーパスでおおいに元も取れましたし。うきき。

明智平ロープウェイ、華厳の滝、竜頭の滝、座禅、東照宮、最後に神橋。

中禅寺湖はバスの車窓から。

日光て、子供よりも大人が楽しめる街なのです、そう思う。

清々しい空気と自然。歴史的建造物。

本当に心が洗われる感じ。

大人は、色々と背負ってますからね・・。こういうのも必要。

(大人の)修学旅行にぴったり!!

この祭壇の奥のお堂で座禅です。

体験とはいえ、かなりの満足度・かなりの充実感が味わえました。

 

座禅は初めてだったのですが、ヨガの瞑想と共通点がかなりあって、私自身、勉強にもなりました。

帰り際、住職に

「みなさん、座禅初めてだとおっしゃってましたけど、何か身体動かすことされてるのですか?」

と聞かれたので、

「は、はい。ヨガしてます。」と、私たち。

すると、

「やっぱりーーーっ!!」と住職が妙に納得していました。笑

似てますよね、ヨガと。とおっしゃって。

はいはい~、とってもー♪と。ちょっと嬉しくなっちゃいました。

 

食の楽しみも旅には必須。

日光で絶対に食したい!と決めていったのが、『日光湯葉』です♪

我々3人衆は、全員一致で大の湯葉好き。

ところが、日光。

お休みしてるお店が多いし、閉店時間が早い。

てくてく歩いて、奇跡的に出会ったお店。なんと、メニューが”湯葉ご膳”のみなんですよ!!

湯葉だけで勝負してる。絶対に旨いに決まってる!

はーい。大正解♪

旨いのなんの。。涙。

湯葉尽くし。

湯葉ラーメンとか、湯葉そばで妥協しなくて本当によかった。笑

 

全てが大当たりな日光の旅。

しっかりリチャージして参りました。

とは言っても、時々放電しまくるので、チャージもそれほど持たない・・ですけど。^^;

また次のチャージへ向けて、日々頑張るぞー。

 

ひとつだけ教訓。

地方へ行ったら、閉店時間は必ずチェック。←想定外なことが起こります。ひーっ。

 

-

Copyright© MIKE(ミーク)のブログ DORILOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.